2018年02月24日

美しい音に包まれて

〜川久保賜紀&江崎昌子 デュオリサイタル〜

2月24日(土)芦屋ルナホールにて
川久保賜紀&江崎昌子 デュオリサイタルが
開かれました。

静かな雰囲気の中
始まった音楽会
コンサートが進むにつれて
どんどん盛り上がり
やがて力強いブラームスの音色が
情熱たっぷりに
会場に響き渡りました。

川久保さんと江崎さんは
20年近くデュオを組んでいるだけあり
息がぴったり

お互いが相手の
一番美しい音色を引き出しながらの
共演でした。

終演後はきさくに
サインにも応じて下さり
遠方からのお客様も
感激ひとしおのようでした。

IMG_4278.JPG

IMG_4280.JPG

IMG_4281.jpg

IMG_4283.JPG

実務担当甲子園方面の
プリンセス
花束贈呈のお役を
引き受けてくれました。
posted by さっちゃん at 20:33| Comment(0) | 音楽会

2017年01月28日

古楽器の音色が響く午後

〜アンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアーニ  コンサート〜

img015.jpg

今年度の音楽会は
イタリア17世紀の宮廷音楽を楽しむコンサートです。
舞台にはチェンバロ バロックギター バロックバイオリン
コルネット ヴィオラダガンバなど
あまり普段はお目にかかれない楽器がならびました。

プリンチピ.png

IMG_1314.JPG

この古楽器のハーモニーにやさしいテノールやソプラノの
響きが加わって、一瞬のうちに宝塚ベガホールが
バロック時代のサロンにタイムトリップしたようです。

奏者は交代で、これら珍しい楽器のついて
説明をしてくださいました。
印象的だったのはパイプオルガンは古代ギリシャの時代に
すでに作られていたとのこと。
踊りや歌と同様に
人は根源的に、音を奏でる楽器を求めるのでしょう。

楽器の繊細な響きが、ベガホールの雰囲気、サイズに
ぴったり合って
とてもぜいたくな午後を過ごすことができました。

IMG_0876.JPG
ヴィオラダガンバを演奏された依田さんは
以前、西宮の例会にもお越しになり、
コンサートの魅力を話してくださいました。
それぞれ演奏者が古楽器に深く魅了されていることも
存分に感じることができました。





posted by さっちゃん at 23:14| Comment(0) | 音楽会

2016年01月13日

天満敦子 ヴァイオリンコンサートへのお誘い

〜西宮友の会 音楽会〜

来る2016年3月5日(土)芦屋ルナホールにて天満敦子さんのヴァイオリンコンサートを予定しています。
天満さんのコンサートは2013年1月にも、いたみホールで開催されましたが、大変な好評のもと今回再演の希望が叶うこととなりました。

天満敦子さんは東京芸術大学大学院を終了。
在学中にロン=ティボー国際コンクール特別銀賞を受賞されました。
以来幅広い演奏活動を続けられ、発売されたCDはクラシック部門でベストセラーになるなど、大変活躍されています。
最近はお母様の故郷でもある福島県を中心に被災地各地で演奏をされ、地元の方との絆も深められています。
profile.jpg
天満敦子さんのオフィシャルホームページ
http://www.officetemma.co.jp/
ノーメーク、ノーアクセサリ−で舞台に立たれる天満さん。
一般的な音楽家のイメージとは違うかもしれません。
しかし、その日本人形のような面差し、長い黒髪、そして奏でられる繊細な弦の調べ。
まるで天女が舞い降りてきたような、
そして聴衆は、天上からの美しい音楽に包み込まれます。
さらに連れ添って25年の銀婚式とご本人がたとえる名器「ストラディバリウス」との完璧な一体感・・・。
関西でコンサートを開かれる貴重な機会です。
是非、天満ワールドをご満喫ください。
img006.jpg
前売券3500円
当日券4000円
チケットはトップページからお申し込みになれます。
またチケットぴあでも取り扱っています。

posted by さっちゃん at 16:54| Comment(0) | 音楽会