2018年12月15日

「導きの星 喜びの星」つづき

〜クリスマス礼拝 当番神原方面〜

IMG_5714.JPG

長谷川義朗牧師を囲んで
礼拝後の午後の集まりを
もちました

IMG_5708.JPG

「なんでも質問してくださいね」
ときさくに語りかけてくださり
子育てのこと
人を誘う難しさ
信仰を持つこと・・・など
会員の質問に、ひとつずつ
丁寧に答えてくださいました

その中で
「夫婦の意見が食い違うときは・・・」
という質問に
「自分の考えを押し付けるのではなく
相手の意見を盲目的に受け入れるのでもなく
我が家にとって一番良いことが何か
考えるようにしています

夫婦といえど
結婚するまでは
全く違う環境にいたので
どちらが正しいかを
決めることはできません

そして 私の家庭はひとつしかなく
どこにもモデルはないからです」

そのお言葉がとくに印象的でした

IMG_5718.JPG

先生が召命を受けられた
経緯は婦人之友2009年3月号にも
載せられています

宝塚方面が
おいしいシュトーレンを
準備してくださいました
裏で働いてくださった
方々に深く感謝です

IMG_5709.JPG

IMG_5710.jpg
posted by さっちゃん at 15:45| Comment(0) | 日記

2018年12月14日

「導きの星 喜びの星」

〜クリスマス礼拝 当番神原方面〜

IMG_5715.JPG

IMG_5713.JPG

今年のクリスマス礼拝は
若葉台いずみ教会より
長谷川義朗牧師をお迎えしました

先生はクリスチャンのご家庭で育ち
自由学園で学ばれた方です

IMG_5712.JPG



マタイによる福音書2章から

東方の賢者が
はるばる600キロ
命を賭して
キリストの生誕を祝いに旅した
その意味を話してくださいました

「自分の課業にだけ忠実」
ということにとどまらず
なすべき大切な社会事業と
心得ていたからこその
勇気ある行動だったということ

著作集の言葉を引用しつつ
こういった彼らの行動は
羽仁もと子が
社会の中の女性に願ったこと
そして友の会が団体として
目指すこととつながっていると
教えてくださいました

礼拝後は
80歳90歳を迎えられた
会員のお祝いです

IMG_5711.JPG

多くの方々とごいっしょに
ここに集えたこと
そして
神原方面の行き届いた実務に
感謝です

IMG_5703.JPG

IMG_5707.JPG

IMG_5706.JPG

次回は午後の集まりのことを





posted by さっちゃん at 20:26| Comment(0) | 日記

2018年12月10日

小学生のクリスマスの集まり

〜小学生のクリスマス会 子ども部〜

小学生のクリスマス会

Iさんの読み聞かせ
まわりの人にやさしい気持ちを
もつ大切さが伝わります

IMG_5690.JPG

わらべうたを歌ううちに
みんなの気持ちもつながりました

今日の昼食作りは
子どもたちもがんばります

IMG_5689.JPG

IMG_5692.JPG

カチャトーレ
野菜サラダ
ミルクプリンのゼリーかけ

くるくるレインボー

ツリーのオーナメントによし
お部屋のかざりによし

IMG_5691.jpg

IMG_5687.JPG

大人もくるくるまわして
見てると
いやされるんですって
ハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)
posted by さっちゃん at 07:30| Comment(0) | 子ども