2017年12月12日

希望は勝ち取るものではなく 与えられるもの

〜クリスマス礼拝〜

自由学園学園長の
村山順吉先生をお迎えしました。

く.png

く1.png

く2.png


今年は幼い子供も入室を許され
先生のお話の間には
ピアノ、リコーダーの演奏も流れ
温かい雰囲気のもと
礼拝が守られました。

正しい道と信じる選択は
ときに人を裁き
愛する人どうしさえ分断します。

どんなに努力を重ねても
成功しないこともあれば
経験や信念が
根本から覆されることもあります。

「正しさ」だけでは
解決のつかないことに
満ち溢れるこの世界

しかし
神の言葉があり
主の支えがあるところには
道が開かれる

・・・イエスがメッセージをたずさえて
この世におくられた意味を
静かに問いかけてくださいました。

く3無題.png

image02.jpg

恒例の80歳90歳100歳の
お祝いが礼拝に続き行われ
午後にはさらに親しく
先生とお話する時間をいただきました。

賛美歌118
たぐいあらぬ宝さえ
たてまつるに足らねども
貧しき身のほめうたを
主は喜びうけまさん




posted by さっちゃん at 18:47| Comment(0) | 日記

2017年12月11日

家計簿仲間も広がって

〜神原方面 ちいさなおくつの会〜

3ヶ月ぶりにひらいたおくつの会
久しぶりに
何時に起きた?何時に寝た?の
シール貼り
リズムのよい生活が続いていることを
喜び合いました。

家計簿を付け始めたお母さん、
家計簿のことから
年末の大掃除や
軽食の作り方など
いろいろ話は広がって
やっぱり家計簿って
暮らしのヒントの宝箱。

毎回家計簿を見合いたいと思いました。


IMG_3860.JPG

こうやって仲間が増えるのが
何より嬉しいことです。

IMG_3859.JPG

IMG_3856.JPG
posted by さっちゃん at 19:42| Comment(0) | 子ども

2017年12月09日

平和のたねをまく

〜子ども部 小学生のクリスマス会〜

今年の小学生のクリスマス会には
日ノ本学園の非常勤講師 
井上恵子先生をお迎えしました。

先生は「平和の種をまく」(大塚敦子著)
という本について話されました。

IMG_3846.JPG

starclub_9784265006281.jpg



25万人余りの人々が命を落とした
ボスニアヘルツェゴヴィナでの民族紛争。

集結から10年たった戦後世界を
11歳の少女の目線でとらえています。

現在ボスニアには
違う民族の避難民が
安心して集い、野菜を育て
日々の食料にできる
「コミュニティガーデン」と
呼ばれる土地があります。

そこでは
太陽の恵み、地の恵みは
全ての人に平等に与えられ
心の垣根も消えていくのでしょう。

かつては戦った敵どうし
でも
今はお互いのいちばん大切なものを
分かち合う仲になりました。

私たちも
家庭の中に
身近な人の輪に
緑の農園を作りましょう。
まずは笑顔を交わしましょう。


大人たちが井上先生とお話をする間に
子どもたちが温かい昼食を用意してくれました。

IMG_3854.JPG

IMG_3855.JPG

いと高きところには栄光神にあれ
地には平和
御心にかなう人にあれ

メリークリスマス!



posted by さっちゃん at 20:06| Comment(0) | 日記